« 護衛艦「いずも」でF-35Bの発着艦検証作業を実施する予定 | トップページ | 地理的位置の戦略的価値を意識すべき »

2021.10.03

虚偽の外交成果

 
 トランプ政権時代、米韓外交交渉でにおける
   虚偽の外交成果
を作り出し、韓国メディアに成果を誇張し放言したことに対し、即時反応した米国国務省側から強い批判を浴びだ最後はクビになった韓国の
   康京和(カン・ギョンファ)前外交部長官
が国際労働機関(ILO)事務局長選挙に立候補するという情報が出ている。
 
 そもそも、ILOは世界労働者の権益を保護するための国連傘下の国際機構として1919年に設立されもので、現在加盟国は187カ国。韓国は1991年にILOに加入したが格差社会が拡大し続けている状況にある。
 反日・親北朝鮮政策を最優先してきた韓国政府は1日、康氏がILO次期事務局長職に立候補したと明らかにし、徴用工問題や従軍慰安婦と関連付けた発言や行動をする目論見があるのだろう。
 
 ベトナム戦争時にベトナムに派遣された韓国軍の猛虎師団、青龍旅団、白馬師団など「鬼畜部隊」と蔑称される兵士らが行った住民の無差別虐殺や強姦などによる被害者で生まれた約2万人のライダハンの問題を、そもそもこうした事実が「なかったこと」とするなど韓国政府の政治的である金を引き出すという目的が優先された結果であり、加害者として金を出すなどという意識はない。
 そのため韓国の教科書では、日本から金を引き出し・巻き上げる目的が最優先され、虚偽情報で埋め尽くされた慰安婦問題や徴用工問題は必習項目となったうえ、反日活動が実習単位で重視された上、事細かく教えられる。
 
 しかし、韓国自らが加害者であるベトナム問題については、まったくと言っていいほど教育されていない。そのため、韓国軍による虐殺や強姦があったことすら知らない韓国人が多く、耳に情報が入っても日本とは異なり、実利がないため調べもしないようだ。
 また、日本には過去に対する謝罪を繰り返し要求するにもかかわらず、頑なにベトナム戦争での事実を認めようとしない韓国政府のダブルスタンダードな態度は言語道断だ。
 
 腐った思考に埋め尽くされたともいえる韓国政府は、在ジュネーブ代表部を通じてILO事務局に康氏の立候補登録書類を提出した。
 韓国人がILO事務局長職に挑戦するのは康氏が初めてだが、これまでの外交姿勢などを見れば信頼できるものではない。
 康氏が当選する場合、アジア出身の初のILO事務局長、ILO史上初の女性事務局長となるが世界貿易機関(WTO)次期事務局長候補として最後まで辞退もせずに粘った韓国産業通商資源省の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長の醜態の再現になる可能性もありそうだ。
 
 政府は外交部や雇用労働部など部処全体レベルのタスクフォース(TF)を設置し、康氏の候補者活動などを支援する計画だが、全ては来年の次期大統領選挙の支援ツールとなっている。
 立候補登録期間の最終日のこの日まで康氏のほか、南アフリカ、トーゴ、フランス、オーストラリアの4カ国から1人ずつ立候補した。
 ILO事務局長選挙は立候補登録から始まり、選挙運動と公式聴聞会を経た後、28カ国の政府代表と労働者・使用者代表各14人の計56人が参加する理事会投票で過半数得票で選出される。
 次期事務局長は、英国出身の
   ガイ・ライダー現事務局長
の任期が終わった後、来年10月1日に任期を開始する。
 韓国政府は康氏について「わが政府および国連内での多年にわたる多様な経験を基礎に、新型コロナ状況で雇用回復、経済危機克服、政労使三者主義に基づく共生と連帯精神の拡大など、ILOの核心議題を主導するリーダーシップ、資質と力量を備えていると評価される」と美辞麗句を並べ立て韓国民にメディアを通じた情報工作を行っている。
 また「女性を含む世界の脆弱労働者に対する差別解消と暴力・いじめ根絶、新型コロナ状況での共生と包容的回復などにも大きく寄与することになるだろう」と述べたがベトナム戦争時の問題に対する対応は無視したままだ。
 この康氏は文在寅(ムン・ジェイン)政権発足直後の2017年6月、女性では初めて外交部長官に任命され、3年8カ月後の今年2月に退任、国連事務総長政策特別補佐官を務めるなど国連で長年にわたり韓国政府の工作活動をしてきた経験があり、先月、梨花(イファ)女子大名誉客員教授に任用されている。
 
 
 

« 護衛艦「いずも」でF-35Bの発着艦検証作業を実施する予定 | トップページ | 地理的位置の戦略的価値を意識すべき »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 護衛艦「いずも」でF-35Bの発着艦検証作業を実施する予定 | トップページ | 地理的位置の戦略的価値を意識すべき »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ