« 悪巧みも選挙で一気に噴出する世界 | トップページ | 中国外貨準備高は3兆2006億ドル 8月末より315億ドル減少 »

2021.10.09

英国 年内にも利上げの可能性

 
 英国のイングランド銀行(中央銀行)の9月の政策発表には
   年内にも利上げの可能性
があることを示す文言が埋め込まれていたが、この可能性がにわかに現実味を帯びてきた。
 ここ数日だけでも、天然ガス価格が急騰、ガソリン不足から暴動も起きており、投資家の警戒を誘った。投資家のインフレ期待は13年ぶりの高水準に達し、国内企業は先行きへの不安を深めている。
 英国政府は最低賃金引き上げに言及し、インフレ懸念をさらにあおったかたちだ。
 
  
 ポンドの価値が暴落することになればスタグフレーションで経済が破綻するだろう。 
  
   

« 悪巧みも選挙で一気に噴出する世界 | トップページ | 中国外貨準備高は3兆2006億ドル 8月末より315億ドル減少 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪巧みも選挙で一気に噴出する世界 | トップページ | 中国外貨準備高は3兆2006億ドル 8月末より315億ドル減少 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ