« 胡散臭い中国製原料を使うことは視点を変えれば中国共産党の民族浄化・奴隷制度を支持することにほかならない | トップページ | ニューヨーク連銀製造業景況指数が加速化 »

2021.11.15

中国政府系に近い赤い不動産企業の信用は?

 
 スイスの2大銀行は中国不動産セクターの状況悪化に伴い、不動産開発各社の社債を証券担保ローンの担保として受け入れることを中止する動きが強まっている。
 クレディ・スイス・グループとUBSグループは佳兆業集団と広州富力地産、 中国恒大集団、花様年控股集団が発行したドル建て債をもはや融資の担保として受け入れていない。

 この事情に詳しい関係者が行内での決定だとして匿名を条件にメディアに述べた。
 

 通常でも担保として差し入れられている証券の評価額が低下すると追い証が発生し、応じられなければ担保の証券は清算されることが多いための措置でもある。
 
 既に何件かの追い証が発生している状況にある金融機関が出ており、クレディ・スイスは以前、こうしたローンで50-60%前後のレバレッジを提供していたとの情報もある。
 なお、中国政府幹部の資金源のひとつでもある不動産業が多い中、両行は中国恒大へのエクスポージャーは限定的だとしている。


   

« 胡散臭い中国製原料を使うことは視点を変えれば中国共産党の民族浄化・奴隷制度を支持することにほかならない | トップページ | ニューヨーク連銀製造業景況指数が加速化 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 胡散臭い中国製原料を使うことは視点を変えれば中国共産党の民族浄化・奴隷制度を支持することにほかならない | トップページ | ニューヨーク連銀製造業景況指数が加速化 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ