« オミクロン変異株は「遅かれ早かれ」米国で感染が確認される | トップページ | 愚かな政府によるK防疫という冠をつけたまやかし行為に被害が拡大中の韓国 »

2021.11.30

国内流入を防ぐための全世界を対象とした外国人の入国制限は検討していない?(韓国)

 
 韓国の中央防疫対策本部は29日、新型コロナウイルスの
   新たな変異株「オミクロン株」
の国内流入を防ぐための全世界を対象とした外国人の入国制限は検討していないと明らかにした。 

 また、政府はオミクロン株の国内流入を防ぐために28日午前0時から南アフリカ、ボツワナ、ジンバブエ、ナミビア、レソト、エスワティニ、モザンビーク、マラウイのアフリカ8カ国からの外国人の入国を全面禁止した。

 8カ国以外の国でオミクロン株の感染者が発生した場合、その国を入国禁止の対象に含めるかについても現時点では検討していないという。

 中央防疫対策本部は「ただ、新たな感染事例などを今後もモニタリングし、危険度の拡散推移を見て入国禁止対象国を追加で指定する予定」と説明した。

 

ひところ

 感染爆発の韓国社会に行くリスクのほうが大きく、入国制限しなくとも入るのは少ないだろう。

   

     

« オミクロン変異株は「遅かれ早かれ」米国で感染が確認される | トップページ | 愚かな政府によるK防疫という冠をつけたまやかし行為に被害が拡大中の韓国 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オミクロン変異株は「遅かれ早かれ」米国で感染が確認される | トップページ | 愚かな政府によるK防疫という冠をつけたまやかし行為に被害が拡大中の韓国 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ