« 権力移譲期における誤った選択は国力を大幅に削ぎかねない | トップページ | 中国の危険な徴候を意識すべき »

2021.11.02

時価総額4700万ドル(約53億円)の大企業の経営に成功

 
 香港メディアの香港01や米紙ニューヨーク・ポストなどによるとオーストラリアに住む中国系女性が両親に2年間も「仕事に行く」とうそをつき、その裏で
   時価総額4700万ドル(約53億円)
の大企業の経営に成功していたことが明らかになったと伝えた。
 
 中国系オーストラリア人の
   ジェーン・ルー(Jane Lu)さん
は2010年、24歳の時にアパレル会社「Showpo」を設立した。
 ただ、両親は共に中国からの移民で、8歳のジェーンさんと共にシドニーに移り住んでからは清掃員として働いていた両親には一切知らせていなかったという。。
 ジェーンさんはその後、現地の有名な会計事務所に就職したため、両親も娘が安定した仕事に就いたことに安心していた。
 
 その後、ジェーンさんは、友人からポップアップストアで洋服を販売する話を持ち掛けられたため、期待している両親に打ち明ける勇気がなく、黙ったまま会計事務所を退職し起業したという。
 
 それからも、ジェーンさんは毎朝、母親と同じバスに乗り、空のバッグを手に事務所に出勤するふりをしていたという。
 ただ、ジェーンさんが始めたポップアップストアは失敗し
   借金6万ドル(約680万円)
を抱えてしまい、商品の洋服をごみ袋に隠した後、この事業をオンラインに移行したところ、急速に業績が上向くこととなり、起業から2年が過ぎたころには十分な蓄えができた。
 
 その後、両親に打ち明けると同時に家の借金を全額返済した上、両親に車をプレゼントしたという。
 話を打ち明けたときの両親は当時ショックを受けたところ、「どうやってやったのか信じられない、家族には起業家の精神を持った人なんていなかったと言っていた。どこでそんな危険を冒すことを学んだのかってね」と話したことを明かした。
 なお、このShowpoはインスタグラムで180万人、フェイスブックで130万人のフォロワーを持つ企業となった。
 
 ジェーンさんは現在35歳、すでに結婚して家庭を持っており、オーストラリアで裸一貫から起業した有名な女性起業家となっているという。
  
 
      

« 権力移譲期における誤った選択は国力を大幅に削ぎかねない | トップページ | 中国の危険な徴候を意識すべき »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 権力移譲期における誤った選択は国力を大幅に削ぎかねない | トップページ | 中国の危険な徴候を意識すべき »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ