« OPEC 10月産油量 原油増産合意を満たさず | トップページ | 日本国民の奴隷化目的の世論誘導は止めるべき »

2021.11.16

ニューヨーク連銀製造業景況指数が加速化

 11月のニューヨーク連銀製造業景況指数は
   30.9
と予想値(22.0)を大きく上回る上昇となった。
 なお、前月19.8である。
 
 受注の伸びと雇用の加速が寄与しており、販売価格の指数は統計でさかのぼれる2001年以降で最高となった。
 11月の統計でインフレ緩和の兆候はほとんど見られず、販売価格は前月から7.3ポイント上昇して50.8となった。
 また、仕入れ価格指数は83に上昇し、過去2番目の高さとなった。  
 
 旺盛な需要で雇用も伸びてきており、雇用者数の指数は8.9ポイント上昇して過去最高の26.0となった。
 また、週平均就業時間の指数も上昇している。
 製品などの納品までの時間は長くなっており、出荷の指数は4カ月ぶり高水準となった。
 一方、6カ月先の見通しでは、景況指数が前月の52.0から36.9に低下した。
 ただ設備投資の指数は上昇しており、2018年1月以降で最も高い水準となっている。
 
   

« OPEC 10月産油量 原油増産合意を満たさず | トップページ | 日本国民の奴隷化目的の世論誘導は止めるべき »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OPEC 10月産油量 原油増産合意を満たさず | トップページ | 日本国民の奴隷化目的の世論誘導は止めるべき »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ