« 世界経済フォーラム(WEF)年次総会を初夏に開催予定 | トップページ | 他国の批判をするのであれば中国や韓国の欠陥原発の高濃度汚染水の海洋投棄を問題とすべきだ »

2021.12.22

屁理屈をいくら並べても現実を受け入れるしかない

 
 欧州のガス価格はガスパイプライン
   「ヤマル・ヨーロッパ」
を通じてロシアからドイツに送られるガスの量がゼロとなり、パイプラインの輸送方向が東へと逆向きに切り替わったことに反応、ガス先物価格は一時11%上昇して過去最高となった。
 ドイツのパイプライン運営会社ガスケードによると、パイプラインの輸送方向はドイツからポーランド方面へと切り替わった。
 供給減少で、欧州はすでに
   低水準のガス備蓄
から速いペースでの取り崩しを余儀なくされる。
 元エネルギートレーダーでパリ政治学院の
   ティエリー・ブロ教授
は「ロシアでのガス需要が記録的な水準に上っているためにガスプロムに生産余力がないからなのか、隠された政治的な意図があるからなのかはわからない」と指摘した。
 ドイツの風力発電量が5週間ぶりの低水準に落ち込む一方で今週は欧州全域を寒波が襲うと予想され、ガス需要の増加がさらに見込まれる。
 
 
ひとこと
 
 化石化燃料によるエネルギーの確保は効率的であり、二酸化炭素排出抑制では原発の利用は有効だ。
 ただ、天候に左右される再生エネルギーのは非効率であり主流にはならない現実がある。
 環境保護を主張して実践すれば、10億人程度まで人を減らすことを意識することにもなる。現在の生活環境をを維持したままでの実行は不可能だが、国際資本の資金を受けた環境保護派やマスコミの扇動に影響され他社会は理想のように見えるが、現実は過酷だろう。
 
 率先垂範してマスコミ扇動で踊る環境保護派がCO2を出さない生活を見せることはないし、出来もしない。
 鉄道を利用したりカヌーで移動したとしても、食料や衣服、住居などで使用するエネルギーでCO2が生まれている。そもそも、マスコミの存在自体がCO2を出し続ける元凶でしかないといった批判も出さない環境保護派の姿勢はエゴそのものだ。
 
 
  

« 世界経済フォーラム(WEF)年次総会を初夏に開催予定 | トップページ | 他国の批判をするのであれば中国や韓国の欠陥原発の高濃度汚染水の海洋投棄を問題とすべきだ »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界経済フォーラム(WEF)年次総会を初夏に開催予定 | トップページ | 他国の批判をするのであれば中国や韓国の欠陥原発の高濃度汚染水の海洋投棄を問題とすべきだ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ