« ブースター(追加免疫)接種を繰り返すと最終的に免疫力が低下するなど免疫系に悪影響を及ぼす恐れ | トップページ | 長期化が響くことを理由として4.1%に引き下げ »

2022.01.12

中国の存在価値がなくなってきていることすら理解していないようだ

 
 北朝鮮は5日の極超音速ミサイルの試射に続き、11日早朝に内陸部から朝鮮半島東の海域に向けて弾道ミサイル体1発を発射した。
 中国外交部の汪文斌報道官は11日の定例記者会見で、「発射された物体の性質は詳細な検討が必要であり、各方面は性急な判断や過剰反応をしてはならない」と指摘した。
 国連安全保障理事会は10日、朝鮮核問題に関する非公式協議を開催、米、英、日など6カ国は、北朝鮮のこれまでの超高音速ミサイルの試射を非難する共同声明を発表した。
 
 これについて汪報道官は、「朝鮮半島の情勢は現在、重要で敏感な時期にある。安保理は積極的かつ建設的な役割を果たすべきであり、すべての行動は朝鮮半島の平和と安定の維持や当事者間の対話再開の推進に役立つものであるべきだ。これが中国の一貫した考えである」と批判した。
 そのうえで、中国は関係各国が大局に目を向け、互いに歩み寄り、朝鮮半島問題の政治的解決プロセスの推進に焦点をあて、情勢の安定化と対話再開に向けて、さらに努力するよう呼びかけた。
 
 
ひとこと
 
 北朝鮮が開発している核兵器やこれを搭載するためのミサイルが日米韓を狙うだけだとの考え方のようだが、北朝鮮の政権が中国共産党の意のままに動かなくなっている現実を見ていないため、実際に核兵器を搭載できるミサイルが北京の中国中枢部を狙って発射する可能性があることを意識すらしていないのだろう。
   
   

« ブースター(追加免疫)接種を繰り返すと最終的に免疫力が低下するなど免疫系に悪影響を及ぼす恐れ | トップページ | 長期化が響くことを理由として4.1%に引き下げ »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブースター(追加免疫)接種を繰り返すと最終的に免疫力が低下するなど免疫系に悪影響を及ぼす恐れ | トップページ | 長期化が響くことを理由として4.1%に引き下げ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ