« 米顧客のEV需要見極め(ホンダ) | トップページ | 中国の主要穀物の備蓄量はすでに世界在庫量の半分以上を占めている »

2022.01.15

鮮度保持期間が短い食料を溜め込む中国

  
 反中国系メディアの大紀元コラムニストの
   王赫(おう・かく)氏
は、中国が発表したデータは信憑性が低く、食糧備蓄システムには腐敗がはびこっており、食糧には
   鮮度保持期間が短い
という特性があることから、無駄な備蓄が多く行われて質の低下で食料とならないものがあると指摘した。
 また、中国の食糧生産量はでたらめであり、中国の食糧備蓄は国家機密のデータとなるため、現在は中国当局が国家戦略として公表しているデータに基づいて分析しているため、実態とは大きな誤差が存在していると続けた。
 中国政府のこの一連の動きは、中国の抱える深刻な内政・外交危機を反映したものだと指摘した。
 
 中国政府が限りある外貨準備を使ってできる限り備蓄するしか
   食糧危機
が中国共産党が独裁し勝手気ままに快楽を享受してきた中国社会に与える衝撃に対応できないためだ。
 そもそも、中国は農地の分散化や工業活動が利益優先で汚染水が未処理のまま河川に流されるなどの影響もあり、重禁則や化学物質による土壌の汚染で生産性が低いまま放置されており、都市部への安価な労働力として消耗し続けてきたする目的の農民の流出で食料生産量は今後も伸び悩む可能性がある。
  

« 米顧客のEV需要見極め(ホンダ) | トップページ | 中国の主要穀物の備蓄量はすでに世界在庫量の半分以上を占めている »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 米顧客のEV需要見極め(ホンダ) | トップページ | 中国の主要穀物の備蓄量はすでに世界在庫量の半分以上を占めている »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ