« 後手か?どうかは不明という思考もあるが… | トップページ | 評論家か? »

2022.01.11

スパイクタンパク質全体を標的



 オランダのエラスムス大学と南アフリカのケープタウン大学は別々の研究で、ワクチン接種によってオミクロン株に対する防御に十分なT細胞の増強が見られたことを明らかにした。

 T細胞は免疫系の中で注目度が高くないがウイルスに感染した細胞を攻撃するという重要な役割を果たす。
 T細胞は抗体と違い、新型コロナウイルスの
   スパイクタンパク質全体を標的
にできる。
 
 なお、変異の程度が大きいオミクロン株でも、スパイクタンパク質の大部分は従来株と同様と言える。
  
 エラスムス大学の研究者らはワクチン接種済みのヘルスケア従事者60人を対象に調査でオミクロン株に対する抗体の反応は、ベータ変異株やデルタ変異株への場合と比べると低いか、あるいはほとんどなかったが、T細胞の反応はおおむね変わらなかったと説明した。
 
 
    

« 後手か?どうかは不明という思考もあるが… | トップページ | 評論家か? »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 後手か?どうかは不明という思考もあるが… | トップページ | 評論家か? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ