« 消耗戦を仕掛ける準備に入った中国に警戒すべき | トップページ | 中国の存在価値がなくなってきていることすら理解していないようだ »

2022.01.12

ブースター(追加免疫)接種を繰り返すと最終的に免疫力が低下するなど免疫系に悪影響を及ぼす恐れ



 欧州連合(EU)の欧州医薬品庁(EMA)は11日、新型コロナウイルスワクチンを4カ月ごとのブースター(追加免疫)接種を繰り返すと最終的に免疫力が低下するなど免疫系に悪影響を及ぼす恐れがあると警告した。
 各国はブースター接種の間隔をより空け、インフルエンザ予防接種戦略で示された青写真のように寒い季節の到来に合わせるべきだとの見解を示した。
 オミクロン感染が急速に広がる中、一部の国は2回目のブースター接種を行う可能性を検討している。

 イスラエルは今月に入り、60歳以上を対象に4回目のワクチン接種(2回目のブースター)を開始している。

 また、英国は現時点では2回目のブースターは必要ないが、必要に応じてデータを見直すとしている。
 ブースター接種についてEMAでワクチン戦略などの責任者
   マルコ・カバレリ氏
は「一度や二度ならともかく、何度も繰り返すべきと考えるものではない」と指摘した。


 「現在のパンデミックの状況から、よりエンデミック(地域的流行)の状況にどう移れるかを考える必要がある」と記者会見で語った。

 
 
ひとこと
 
 ワクチン接種を繰り返すことで、感染細胞上でヒト白血球型抗原(HLA)に提示された抗原の一部(を認識し、感染細胞を全て破壊することで、重篤化を防ぐ免疫システムの一つキラーT細胞の活性化を阻害しかねないといった研究結果も出ており、注目すべきだろう。

 
  

« 消耗戦を仕掛ける準備に入った中国に警戒すべき | トップページ | 中国の存在価値がなくなってきていることすら理解していないようだ »

トレンドライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 消耗戦を仕掛ける準備に入った中国に警戒すべき | トップページ | 中国の存在価値がなくなってきていることすら理解していないようだ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ