コラム・つぶやき

2015.01.12

「Hotto Motto(ほっともっと)」の「タニタ監修弁当」

 

 持ち帰り弁当のチェーン店「Hotto Motto(ほっともっと)」を運営する
   プレナス9945
は7日、社員食堂でヘルシーなメニューを提供タニタとコラボレーションをした
   「タニタ監修弁当」
3種類(税込各550円)を、13日からまずは東京都内の187店舗で発売すると発表した。

 

 タニタ社員食堂のレシピコンセプトに基づいた弁当で、1食あたり500キロカロリーを大幅に切る約316キロカロリーから336キロカロリーと低カロリーとした。

 そして3g以下に抑えた塩分、野菜をたっぷり約130gも使用し、メインのおかずの野菜を大きめにカット、よくかんで食べられるようになっており、より満腹感が得られるように工夫して身体にやさしくておいしい弁当となっているとのこと。

 また、副菜には、さしみこんにゃく、菜の花、うの花を添え、ごはんは金芽ごはんにミネラル・食物繊維を含む十六穀が合わせられている。


 健康的な食事をあきずに長く続けられるよう、メインのおかずに味の変化を持たせた3種類のラインナップが取りそろえられ、日替わりで提供されるとのこと。

 
 

 
  

2015.01.02

陰陽道(おんみょうどう)

 

陰陽道(おんみょうどう)

 

陰陽寮で教えられていた天文道、暦道といったものの一つ。

 これら道の呼称は大学寮における儒学を教える明経道、律令を教える明法道等と同じで国家機関の各部署での技術一般を指す用語のこと。

 このため、思想ないし宗教体系を指す用語ではない。

 

「おんようどう」「いんようどう」とも。古代の中国で生まれた自然哲学思想、陰陽五行説を起源として日本で独自の発展を遂げた呪術や占術の技術体系とされる。

 陰陽道に携わる者を陰陽師とよんでいた。

 その後、陰陽寮に属し六壬神課を使って占いをし、除災のために御払いをするもの全てが陰陽師とよばれるようになった。

 また、陰陽師集団を陰陽道と呼ぶことがある。


 

 中国では陰陽家の思想は儒教や道教などに吸収されて、日本の「陰陽道」に相当する独自の体系は発達しなかった。

 

 陰陽五行説とは中国の占術・天文学の知識を消化しつつ神道、道教、仏教などからも様々な影響を受け取って日本特異の発展を遂げた結果誕生したものと考えられている。

 

 中国古代の夏、殷(商)王朝時代にはじまり周王朝時代にほぼ完成した陰陽五行思想、ないしこれと密接な関連を持つ天文学、暦学、易学、時計などは、5世紀から6世紀にかけて飛鳥時代、遅くとも百済から五経博士が来日した512年(継体天皇7年)ないし易博士が来日した554年(欽明天皇15年)の時点までに、中国大陸(後漢(東漢)・隋)から直接、ないし朝鮮半島西域(高句麗・百済)経由で伝来した。

 
 

   
  

2015.01.01

五行思想

 

五行思想(ごぎょうしそう 五行説)

 古代中国に端を発する自然哲学の思想のこと。
 万物は木・火・土・金・水の5種類の元素からなるという説。

 5種類の元素は「互いに影響を与え合い、その生滅盛衰によって天地万物が変化し、循環する」という考えが根底に存在している。

 西洋の四大元素説(四元素説)と比較される思想でもある。

 

 五行思想は、戦国時代の
   陰陽家騶衍(すうえん} 紀元前305年頃 - 紀元前240年頃)
が理論づけたとされる。

 元素を5つとしたのは、当時中国では5つの惑星が観測されていたためだという。
 少なくとも当時から知られていた惑星
   水星・金星・火星・木星・土星
の名称は五行に対応している。

 

 春秋戦国時代の末頃に陰陽思想と一体で扱われるようになり、陰陽五行説へと変化した。

 
 
 
 
 
    

2014.12.31

陰陽(いんよう)

 

  陰陽(いんよう)とは、中国の思想に端を発し、森羅万象(現象、宇宙に存在する一切のもののこと)、宇宙のありとあらゆる事物をさまざまな観点から
   陰(いん)と陽(よう)
の二つのカテゴリに分類する思想である。

 

陰と陽とは互いに対立する属性を持った二つの気であり、万物の生成消滅と言った変化はこの二気によって起こるとされる思想をいう。

 このような陰陽に基づいた思想や学説を陰陽思想、陰陽論、陰陽説などと言い、五行思想とともに陰陽五行説を構成した。

 
 
 
 
    

2014.11.05

ビクトリア州東部で穴あき雲が観測される

 

 『ラジオ・オーストラリア』の11月4日の報道によると、ビクトリア州で1日午後、珍しい「穴あき雲」が観測された。

 現地時間午後1時、ビクトリア州東部のギプスランドに「穴あき雲」の奇観が現れた。

 

 同様の画像を探してみると...

   

   UFOのようにも見える?

   不可解な雲がメキシコ上空に突如出現し市民がパニックになったとのこと。

   日本では?

   

 

 

 

  自然現象の一つですが、不思議。

   

 

 

   車で走行中に撮影されたものですが、UFOにも見方を変えれば見える?

   

 

 

 

 

 

2014.08.03

大阪で日本最古の「そろばん」発見 16世紀

 老舗メーカーの雲州堂(大阪市中央区)で日本国内で現存するものとしては最古とみられる「そろばん」が見つかった。

 16世紀末、豊臣秀吉の天下取りを支えた
   軍師 黒田官兵衛
の側近が秀吉から与えられたものとされる。

 

 作りは豪華で保存状態も良好で大阪市中央区の「マイドームおおさか」で7、8日に開かれる「文紙MESSE 2014 文具ワンダーランドV」(入場無料)でで初公開される。


 

 このそろばんは中国式の「二-五珠(たま)」で枠が紫檀材で銀の装飾がある。

 

片面に「貫」など重さの単位が、裏面には「石」などコメの量の単位が、それぞれ記されている。

 

 雲州堂が戦後間もないころに入手したが、製造年代などは不明だった。

 

 そろばんを収めた木箱に墨書された「四兵衛重勝拝領算盤」の文字があった。

 

四兵衛重勝は、官兵衛の側近である「黒田二十四騎」の一人、久野重勝のことだった。

 
 

 雲州堂の日野和輝社長が今年2月、黒田二十四騎の企画展を開催していた福岡市博物館に問い合わせ、関係する2通の古文書が発見された。

 

 秀吉の九州平定(1587年)後か、朝鮮半島に出兵する文禄の役(1592年)直前に築城や区画整理で貢献した重勝に秀吉が褒美としてそろばんを与えたとしており、その特徴が雲州堂の保管するものと一致した。

 中国から日本にそろばんが伝わったのは16世紀後半のこと。


 これまで前田利家が文禄の役の陣中で使用したものが現存する最古とされてきた。

 

 四兵衛重勝拝領算盤について、珠算史研究学会副会長の大垣憲造さんは「豪華な作りで天下人からの拝領物にふさわしい。古   

 
 
 
  
  

  

 
 
 

 
 

    

2014.02.25

米国の中西部にかけて厳しい冷え込み

 米国中西部では新たな北極気団がカナダから南下しているため今週の気温が
   マイナス17.8度以下
まで冷え込むと予想されており、ニューヨークでも10度台に低下する見込みだ。

 なお、北東部は大型の冬の嵐の通過は免れる見通し。

  米国気象庁(NWS)はモンタナからミネソタ、アイオワ州にかけて冷たい空気と強い風の影響で体感温度がマイナス35度程度まで低下する恐れがあると警戒を呼び掛けている。  

  
 
 

ひとこと

 米国の消費需要が寒気の来襲で冷え込み始めている。長期になれば影響は甚大だ。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 
 
      
       

2013.10.31

豪ドルの動き 底値を確認中か

豪ドルの動き
・5分足で見るとFOMCの声明で3時20分安値93.03円からk階強まり6時10分高値93.51円をつけた。その後は調整売りになっている。

 一目均衡表の雲は、切れ目93.20円から上向きに流れ93.25-93.34円まで上昇している。

 

・1時間足で見ると、29日12時安値92.67円から緩む上向くボックス相場が続き雲を突破している。

 一目均衡表の雲は、緩く下向く動きが止まり93-93.35円付近を水平方向に流れている。

 

・日足で見ると87-90円レンジの揉み合いから買いが強まり雲をおtっぱして10月22日高値96.67円をつけた。その後売りで上向きのボトムラインまで押されている。

 一目均衡表の雲は、売りで下縁が88.10円付近まで緩んだのち収束し、89.80円付近で切れ目を作っている。

  
 

ひとこと
 今後は5分足で見ると売り調整でボトムが雲の上縁まで緩んでおり、加速傾向にある。

 

 1時間足ではレジスタンス93.50円が突破できれば93.80円目標売り調整が入れば93.15円。

 

 1日足ではサポートが93円で効けば96.15円が目標。売りでラインgな会われると91.20円まで意識。 

  

 ROCは5分で見ればマイナス80程度で水平に流れを変えており、このまま続くか。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

ユーロの動き FOMCの声明後の反発も高値を付けた後半値下落

米ドルの動き
・5分足で見ると3時10分安値135.06円から5時高値135.43円まで上昇後調整に入った。

 一目均衡表の雲は、135.17付近の切れ目から上向きに流れ135.25-135.35円まで上昇した。

 

・1時間足で見ると、29日18時安値134.25えんから買いが強まり上昇し31んち6時高値135.43円を付けた。

 一目均衡表の雲は、134.25円付近から緩む上向き134.70-134.90円まで上昇している。

 

・日足で見ると8月12日安値127.97円から買いが強まり上向く動きが続き10月22日高値135.49円をつけた。ボトムラインは上向きを維持し高値追いうの展開。

 一目均衡表の雲は、緩く上向く動きで131.50-132.75円をつけた。

  
 

ひとこと
 今後は5分足で見ると調整売りで底値が緩み雲の上縁を割り込んだ。ここで底が緩むと135.10円付近まで調整となるだろう。

 

 1時間足では高値を付けた後長整理に押されておりボトムラインの延長135.15円が割れる動きになると134.80円まで緩むと予想。サポートが聞けば136円に近づくだろう

 

 1日足ではレジスタンス135.50円を突破できるか注目。 

  

 ROCは5分で見ればマイナス75まで緩んでいる。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

      

米ドルの動き FOMCの声明で買いが入った

米ドルの動き
・5分足で見ると売りで31日2時55分安値98.02円からFOMCの声明が明らかになり98.70円近くまで上昇する買いが強く出た。

 一目均衡表の雲は、98.20円付近を水平方向に流れたのち収束、上向きに変化して9835-98.50円付近まで跳ねた。

 

・1時間足で見ると、98.20円での揉み合いから98.60円付近での揉み合いに変化している。

 一目均衡表の雲は、97.30円の切れ目から上向きに流れ97.80-98円まで上昇している。

 

・日足で見ると9月11日高値100.61円からの売り調整で10月8日安値96.58円をつけたのち、底値に買いが入ったところ。

 一目均衡表の雲は、97.50-99.50円レンジで上下に波打つ動き。

  
 

ひとこと
 今後は5分足で見ると水平方向の揉み合う動きが続き、頭が下向きに押されているがボトムは98.75円でキープする動き。

 

 1時間足では雲の流れからは大きく乖離した調整に入る可能性が高い。

 

 1日足では下向きのトップラインまで底値から反発してきておりラインを突破する見込み。雲の中に入ってており99円台に乗せる可能性が高い。 

  

 ROCは5分で見ればマイナス領域。

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

より以前の記事一覧

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ