トレンドライン

2021.05.03

米国経済の消費回復が加速?

 

 外国為替市場では米ドルが上昇して週末の取引を終えた。
 月末のポートフォリオ調整が進んだほか、インフレなどに関する米経済指標が強く、景気持ち直しを示唆したのが背景にある。
 主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.7%上昇している。
 週間ベースでは0.5%上昇し、4週間ぶりにプラスとなった。
 なお、米ドルは対円では0.3%高の1ドル=109円30銭まで上昇した。
 ユーロは対ドルで0.8%安の1ユーロ=1.2023ドルで、100日移動平均を割り込んだ。
 ポンドはドルに対し0.9%安の1ポンド=1.3821ドルまで売られた。
 一時は昨年12月以来の大幅下落となった。
 これはスコットランド議会選を翌週に控え、ポンド・ドルの1週間のインプライド・ボラティリティー指標が急上昇した。
 
  
ひとこと
 
 経済回復時の資源の囲い込みが強まれば円安誘導は日本企業にとっては最悪でスタグフレーションが起きてしまうことになる。
 長期政権により物言う有能な官僚が淘汰され、マスコミに媚びを売る政治家ばかりが目につく現状は国力を大きく低下させかねない状況だ。
 
 日銀の政策はユダヤ系国際資本の意のままで、低金利政策や円安誘導など国内中小企業への支援などという眉唾の如き説明が繰り返されるが、本質は安価に日本国民の資金を国際資本が利用する環境を作り出し、日本製品の価値を低下させ死僅かな付加価値でぬまで働かせる奴隷的な経済で生み出すように仕組んだ「働き方改革」などという愚かな政策を押し付ける愚策でしかない。
 
 円高を誘導し、安価な資源を活用し内需を拡大させて、国民資産を倍増する政治をすべきである。
 
 
    

2021.04.15

寒中の原発由来の汚染水の問題に注目する必要が出てきそうだ。

 
 東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出に対し、反日政策を強行に推し進めてきた韓国の
   文在寅(ムン・ジェイン)大統領
が日本に喧嘩を仕掛ける意欲が強く、韓流工作や韓国系帰化人を中心とした市民団体を活用した世論誘導を工作しており
   国際海洋法裁判所
への提訴を検討するよう指示したうえ、左翼活動家の市民団体を装った情報操作を強めている。

 加藤勝信官房長官は14日午後の記者会見で、「透明性をもって国際社会に丁寧な説明を行い、国際社会の理解の醸成を図っていく」と述べた。韓国側からは通知がないと説明した。

 政府は13日に在京大使館を対象に海洋放出に関する説明会を開いたが、韓国は揺さぶる意欲満々で欠席して見せつけた。

 

ひとこと

 敵視政策を継続させている韓国などを相手にすること自体が愚かである。

 そもそも、韓国の原発からは放射能に高濃度の汚染水を海洋投棄してきた事実に対するIAEAを実施すべきだろう。

 同様に中国の原発から垂れ流している放射物質の管理のずさんさに対しても問題提起すべきだろう。

 海中にあるウランが堆積したのが福島原発の陸地側に広く分布する自然の鉱物由来のものが含まれている事実があり、漁民が問題とする報道もあるが事実の認識ができておらず、韓流工作を受けているマスコミの報道に踊っているとしかいえない。

 目には目の対応が必要になりつつある。

   

  

2021.04.06

納車台数過去最高を記録

 
 米国の電気自動車(EV)メーカー
   テスラ
は2日、第1・四半期の納車台数は18万4800台と、過去最高を記録した。

 堅調な需要が、世界的な自動車向け半導体不足の影響を相殺した。

 LSEG(ロンドン証券取引所グループ)のグループ企業で、金融市場のデータとインフラストラクチャを提供するリフィニティブのまとめた市場予想の17万7822台も上回った。

 声明で、中国でスポーツ多目的車(SUV)「モデルY」が好評だったことから、迅速にフル生産を目指す方針を示した。

 新型の「モデルS」と「モデルX」の販売も好調で、生産増強の初期段階にあると明らかにした。

 第1・四半期の生産台数は18万0338台と、前四半期の17万9757台から小幅増加した。

   

     

2015.11.03

Forex Market Chart

 
 

 

 



 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

  
 
 


 

 

 

2015.06.01

経済まねきねこ 豪ドル-米ドル 週間展望

 

豪ドル-米ドル

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト


 


     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
  

 

(1時間足)

 一目均衡表の雲は0.7820付近から売りに押され0.76600付近まで下降している。

 

 取引は売りが続きサポート0.77200割れしたのちは0.76200まで一時売り込まれた。

 

 目先、雲は下向きに波打って沈んでいるものの底値に買いが入り雲の下縁に頭が近接してきている。このまま、買いが強まりラインを突破できれば0.77000まで値を戻す見込み。売りが強まれば0.70200割れするだろう。

 

 

(4時間足)

 一目均衡表の雲は水平から売りが強まり下向きに拡大し0.7825まで下縁が緩んできている。

 

 取引は高値0.81000付近から売りが続き雲の括れを割り込み0.76500付近まで押され揉み合いに変化している。

 

 目先、雲は厚みが拡大しており取引レンジも比較的安定してきている。買戻しが入れば0.78000付近まで値を戻す見込み、売り込まれるとすれば0.75000まで意識することになりそう。

 

 

ひとこと

 日足では一目均衡表の雲0.82000付近から下降し一時0.77000を割り込んだのち水平方向に動き始め厚みは薄くなている。

 

 取引は0.760000-0.79000レンジを中心としたボックス相場から買いが強まり一時0.81500付近まで上昇後、調整売りに押されて雲を割り込んできた。

 

 目先、一目均衡表の雲は薄く売りが続きサポートの0.76000を意識。売りでラインが割れると0.75000が目前。買戻しが入れば0.79000まで回復するだろう。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 
   

経済まねきねこ NZドル 週間展望

 

NZドル・円

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト


  

     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
 
 

(1時間足)

 一目均衡表の雲は薄く上昇し89.60円を突破したのち下降し89円近くまで下縁が緩んだ。

 

 取引は89.60円のサポートが売りで割れ88円付近まで売り込まれた。

 

 目先、雲の括れに反応した動きは少なくサポート88円割れになるかどうか注目。調整の買戻しが起これば89円までは上昇するだろう。サポートが割れる売りが入れば86円台に値を消すかも。

 

 

(4時間足)

 一目均衡表の雲は薄く水平方向に流れるところ。

  

 取引は買戻しで90円に近接したのち、売りに押され88円を一時割り込んだ。

 

 目先、雲が水平方向に流れるなか括れ部分で売り込まれて大きく調整が行われたため、再度調整が入れば89.30円付近まで買い戻される見込み。

 このまま売れが入れば86.75円まで意識するかも。。

 

 

ひとこと

 日足では一目均衡表の雲は緩く上向く動きで89.75-91円レンジまで上昇した。

 

 取引は88-92円レンジのボックス相場で下端に近づいている。

 

 目先、雲の括れから下に押し出されており近づく括れ化切れ目に反応が起こる見込み。買戻しが入れば91円目標。売りが続くとすれば85円まで意識することになるかも。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
 
  

経済まねきねこ スイスフラン 週間展望

 

スイスフラン・円

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト


 

     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
 
 

(1時間足)

 一目均衡表の雲は切れ目129.20円付近から上向き130.20-131円レンジまで上昇した。

  

 取引は買いが続き一時132.50円付近に近接してきた。

 

 目先、雲の流れに沿って上昇しており132.50円を突破する見込み。売りが強まれば131円まで押される場面もあるかも。

 

 

(4時間足)

 一目均衡表の雲は129-130円レンジを水平方向に流れている。

  

 取引はサポート128.50円を維持し、買いが強まりレジスタンス129.50円を突破して132円まで回復している。

 
 目先、雲は水平の流れであり調整が入れば130円を意識。買いが続けば132.80円が第一目標。

 

 

ひとこと

 日足では一目均衡表の雲は水平からやや下にポジションを変えてきたが厚みは薄くなっている。

 

 取引はレジスタンス126円を突破して上昇、130円を挟んだ揉み合いから上抜けている。

 
 目先、雲の切れ目が近づき逆相の買いとなっており138円付近まで買い進むかも。遅れて売りが入れば127円割れまで押される可能性もある。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
    

経済まねきねこ ユーロ-米ドル 週間展望

 

ユーロ・米ドル

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト


 
 

     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
 
 
 
 

(1時間足)

 一目均衡表の雲は売りに押され1.0875付近まで下縁が緩んだ。

 

 取引は安値1.08200をつけたのち買戻しが入り1.10000付近まで回復。

 

 目先、雲の切れ目には反応なく上昇しており、レジスタンスを突破できれば1.10500付近まで回復する見込み。売りで上向きのサポートが割れると1.9350付近まで崩されるだろう。

 

 

(4時間足)

 一目均衡表の雲は高値1.13750付近から売りで下降し1.1000-1.1175レンジまで緩んだ。

 

 取引は1.14500付近から売りに押されボトム外一時1.08500割れしている。。

 

 目先、雲の下縁付近まで買戻しが入った。レジスタンス1.10000を突破できれば1.1130が目標。売りで押されると1.0875付近まで意識。

 

 

ひとこと

 日足では雲は1.20000付近から下降し下縁が1.0700付近まで緩んだのち水平方向に流れを変えている。

 

 取引は1.0500-1.10000レンジのボックスから買いが強まり一時1.14000を突破した。

  
 目先、雲の上縁まで調整売りに押されボトムが1.08000に近接してきている。買戻しが入れば1.1250付近目標。売りでサポート割れすれば1.07000付近まで緩むだろう。

  

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
   

2015.05.31

経済まねきねこ カナダドル 週間展望

 

カナダドル・円

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト


 

     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります
 
 
 

(1時間足)

 一目均衡表の雲は、99円付近から99.50円付近まで上昇。ラインは波打つ動きで切れ目は少ない。

  
 取引は雲の上側を揉み合い上昇し一維持99.80円を付けた。

 

 目先、雲の括れに反応し99円まで下落後、買いが強まり谷を埋めている。このまま買いが続けば100円台に乗せる見込み。調整が強まれば99.25円付近まで緩むだろう。

 

 
   

(4時間足)

 一目均衡表の雲は99.20円を中心に波打つ動き。

  

 取引は35銭程度レンジ幅で揉み合い上昇しているところ。

  

 目先、水平方向に流れる雲の括れに藩王が起これば99.10円まで緩む見込み。買いが続けば100.20円付近が目標。

 

 

ひとこと

 日足では一目均衡表の雲が102円から売りで下降し95円付近で切れ目を作った。その後反転して97.50円付近まで回復している。

  
 取引では94.50-96.50円レンジでのボックス相場kら買いが強まり100円のレジスタンス手前での揉みあいとなっている。

 目先、雲の切れ目での反応はなく、買い進んだのち揉み合いとなっておりレジスタンスを突破できれば102円台を目指す見込み。雲の薄さが気になるところで、売りが強まれば96.50円付近まで緩むかも。 

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
   
    

経済まねきねこ ポンド 週間展望

 

GBP・円

 

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為  ポータルサイト

 
   

     ※ チャートはリアル表示となっていますので記事内容とは時間差があります

 
 

(1時間足)

 一目均衡表の雲は切れ目188.60円から緩く上向く動きで190.10円付近まで上昇。

 

 取引は高値190.70円から売り調整が入りボトムが雲を割り込み188.70円付近まで緩んだ。

 

 目先、雲の切れ目に反応して上昇し189.80円まで値を戻し谷を埋めていることから、家計族で190.30円目標。雲が重ければ189.10円まで調整される見込み。

 
 
 

(4時間足)

 一目均衡表の雲は182.50円付近から上向き上昇し188.50円付近までポジションを回復した。

 

 取引は買いが続き売りも雲の上縁がサポートしている状態。

  
 目先、雲の括れに近づき売り反応が起きたが188円のサポートが効いた。

 

 

ひとこと

 日足では雲が行く下向く動きで緩く下向く動き。

 

 取引は176円割れからの買いが続き雲を突破して190円台を一時付けた。

 

 目先、雲は水平で流れたのち収束し切れ目が出来ている。売り反応が起これば184円付近が目安。買いが続けば193円付近。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

  
 
   

より以前の記事一覧

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ